飲みに出かけた翌朝に胃がもっさりしていたので、試しにペパーミントのハーブティを飲んでみました。

スッとした清涼感のある香りは、目も覚めて胃もスッキリします。

朝の目覚めに、眠気覚ましに、ペパーミントはおすすめです。

紹介します。

ペパーミントティを試したきっかけ

昼食後、猛烈に眠気が襲うことがあるので、今まではその度にコーヒーを飲んでいました。

コーヒーを飲むと眠れなくなることがあるし、交感神経優位にもなるし依存するからちょっとねーと思っていました。

そこで、カフェインレスのハーブティがいいな。特に、眠気覚ましにはペパーミントが代わりになりなってくれそうです。

今朝は胃もたれ解消に飲んでみたことで、もっさりした胃がスッキリしました。胃薬代わりにもになりますね。

ハーブティーの効果効用

ペパーミントは、賦活後、鎮静させてくれる珍しいハーブです。中枢神経を刺激し、脳の働きを活性化してくれます。眠気を吹き飛ばし、集中したいときに向いています。
(中略)上腹部の機能性、痙攣性障害に有効で、胸やけ、吐き気、痙攣性の痛みによく効きます。天然の胃腸薬となります。消化を助けてくれるので、食べ過ぎや胃もたれ、乗り物酔いにも効果的です。
(中略)大腸菌や黄色ブドウ球菌に対しての抗菌作用があるので、消化不良や吐き気にいいことが分かっています。

TIMELESS EDITION ペパーミントの効果効能

特にオススメしたいポイントは3つです!

* 眠気覚ましになる
* 消化を助けてくれる
* 殺菌効果がある

3つ目の殺菌効果は、腸内環境に一役買ってくれそうで、私的にはうれしい効果です。それに、胃薬の代わりにもなるのもいい。ペパーミントの香りでスッキリ気分転換にもなるから、一石二鳥ですね。

健康的な習慣を取り入れよう

私は元々はコーヒーが得意はありませんでした。

コーヒーを飲む習慣のある人が身近にいたり、コンビニで手軽に飲めるようになったおかげで自然と手に取るようになっていました。

しかし、分子栄養学を学ぶようになると、コーヒーは刺激が多いことに気づくのです。

それでもついつい手を伸ばしてしまうから、習慣って恐ろしいです。

代わりのものはないかなーと思っていたところだったので、ペパーミントティに関心がいったのはもうけものでした。

元々は眠気覚まし目的で買ったペパーミントティですが、消化を助けたり殺菌効果があったりで健康に一役買ってくれそうです。

どうせ飲むなら、効果もあってお得な飲み物がいいですね。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら