お立ち寄りありがとうございます。ぴろりんこです。

ブログにも綴っている通り、私は低栄養・貧血気味で「朝が苦手、疲れやすい、冷え性」体質です。

分子栄養学講座で学んだ知識で自分の血液検査データを読んでみると、ビタミンB郡が足りていないことがわかります。なのでサプリで摂ることにしました。

積極的に摂り始めて半月。気づいた点とビタミンBの仕事について、熱く語ってみます!

ビタミンBを摂り始めて元気になった気がする


THORNE Basic B Complex
元気になった気がすると言う表現は、ひじょうに曖昧ですが、特に数値に表れているわけではないためです。

大きな変化は2つ

最近感じる変化は以下の2つです。

①眠気が襲ってくることがなくなった。日中けっこう元気。
②朝の目覚めが楽になった。

高校生の頃から朝が苦手でした。目覚まし1回では起きられない、エンジンがかからない。朝から不機嫌…寝起きが悪くて有名でした。

今は目覚まし1回で元気にベッドから飛び起きています!という元気っぷりははいのですが、相変わらずベッドでモソモソするのですが、その時間が短くなっていて、気持ちが前向きです。

朝からエンジンがかかりやすいのはありがたいことです。

ビタミンやミネラルは体の大工道具

添加物オタクの中戸川先生が「ミネラルは体の大工道具」と表現されていました。

車に例えると、エンジンが臓器で本体やタイヤが体の手足。ビタミンやミネラルはネジなどのちょっとした部品です。

ちょっとした部品は1つかけてもすぐに困ることはありませんが、長期的には不具合を起こしやすくなりますよね。

 


「栄養の基本がわかる図解事典」より

ビタミンも全く同じです。

エネルギーになるものではありませんが、体を作るために不可欠なもの。表にある通り、ビタミンBは代謝の補酵素として働くから、ビタミンBが不足すると、せっせと栄養を入れても代謝が落ちてしまうのです。

「バランスの良い食事」は大事

よく「バランスよく食べなさい」と言われますよね。この言葉は本当です。

過去の私は、タンパク質も獲らずせっせとパスタやパン、スイーツを食べていました。糖質代謝のために、大事なビタミンB群が使われてしまっていたのでした。

糖質、アルコール過多は要注意です。

食事を変えて1年経ちますが、それでもビタミンBが不足しています。体の大工道具であるビタミンBが本来の力を発揮するためにも、バランスの良い食事を心がけたいです。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら