餡作り。今度は2種類の糖分で作ることに挑戦!

餡作りにはまっています。

餡作りには、砂糖が欠かせません。砂糖の評判が悪い今日この頃。砂糖を取らない人たちは何、いったい何で作っているのかと思っていたら、蜂蜜で作るんですね。

蜂蜜で作ったあんこ、興味あります。

作ってみました。せっかくなので違いを知りたいと思い、砂糖バージョンと蜂蜜バージョン、2種類に挑戦です!

糖分控えめ

茹で上がった小豆の量に対して15パーセントの糖分で蜜を作り、餡を仕上げました。

楽しみだった砂糖と蜂蜜の違い。砂糖でも蜂蜜でも、私には違いがわかりませんでした… 違いがわからない女、残念です。

糖度は15パーセント

200グラムのゆであずきに対して糖分15パーセントは60グラムです。たったの60グラム!

ちなみに、通常の餡は、ゆであずきとほぼ同量砂糖を入れます。ほぼ同量、これまた多いですね。

甘いあんこはおいしいし、虎屋の最中が大好きです。でも、家で食べるあんこはそんなに甘くなくていいかな。

甘さ控えめあんこの食べ方

甘さ控えめのあんこで、アンバタにトライ!

パンにのせてみました。甘さ控えめあんこは、パンの味に負けます。餡ではなく、ゆであずきに感じました。パンに乗せるならもう少し甘い方がおいしいです。

甘さ控えめあんこは、そのまま食べるのが1番おいしい♪

今回は糖分の種類を変えて作りました。次回は糖度を変えて作ってみたいと思います。

私は料理研究家でもあずき研究家でもありません。笑

小豆を炊いて餡を作る。職人技に挑戦!

The following two tabs change content below.
ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。 ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼 詳しいプロフィールはこちら