6月からパーソナルトレーニングをスタートしました!

スクワットってこんなに大変でしたか?と思うほど体に負荷がかかります。

正しいやり方と正しい負荷のかけ方、これはパーソナルトレーナーについてもらっているからこそ体験できるのだと感じています。

パーソナルトレーニング 自己流ではあり得ない負荷のかけ方!

1セット12回行うのですが、7回目ぐらいから体がプルプルして上がらなくなります。

必死に堪えたり、サポートしてもらい、何とか予定通りの回数をこなします。

1回目はそのまま床にへたりこんで、潰れたカエルのようでした。筋肉がなく、情けなくなるばかりです。

自己流でやっていたら私はこんなに負荷をかけない。かけられない。

なぜなら、こんなに辛いことを自らしようと思わないから。

12回のところを10回にもしてしまうし、3セットのところを2セットで終わらせているはず。

 

初心者こそパーソナルトレーニングを受けるべし!

ある程度筋肉がついて負荷のかけ方もわかり、筋肉の維持のためであれば自己流でもいいです。

しかし、初心者の私が1人でコツコツと筋トレをやっても、半年続けても多少の筋肉しかつかないと思います。

負荷をかけるってこういうことか!毎回半泣きしながら唸っています。

 

帰り道 膝が笑う

帰り道、大江戸線のホームまでの長い道のり、階段を選んだことを失敗したなぁと思うほどでした。

膝が笑うというかカクカクしてまっすぐ歩けていない感じがしました。

もともと筋肉がないから筋肉痛にもならないのかもしれないけれど、1回目は体にだるさはあっても、激しい筋肉痛までは起こりませんでした。

今回はきそうな予感がしています。

 

パーソナルトレーニング 目標

第一段階の目標は、骨格筋量3キロアップ!

第二段階として5キロアップを目指します。

まずは筋肉量が3キロ増えた自分に会いたい。

パーソナルトレーニングは計8回。

パーソナルトレーニング8回と近所のジム通いの2ヶ月間で、骨格筋量3キロ増まで持っていけるかは微妙です。

2ヶ月きっちりトレーニングに励んで、自己流でトレーニングできるレベルまで持っていきたいと思っています。

 

まとめ

自己流も、やらないよりはやったほうがいいです。運動は体にいいから♪

しかし、効率を重視したかったら、結果を出したかったら、パーソナルトレーナーに指導をしてもらうのが近道です。

私が通っているパーソナルトレーニングジムはこちら

パーソナルトレーナーの藤原由秀さんのブログはこちら

〈パーソナルトレーニングを受けようと思ったきっかけはこちら〉

〈現状の詳細はこちら〉

〈脂肪があっという間に増えたと知った時の記事はこちら〉

 

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら