家計の見直しとして、実家に設置していたWi-Fi・ケーブルテレビ・電話の三点セットを解約しました。

その時に1番ネックになったのが、テレビのアンテナの再設置でした。

アンテナを設置するには7,8万かかるとか、数年前のアンテナでは使えないなど様々噂がありまして、かなり情報に惑わされました。

実際の体験談を紹介します。

実家の契約を見直ししたきっかけ

実家を離れて1年3ヶ月。

今はどこでもWi-Fiがあった方が便利なので、東京に引っ越ししてからも実家のWi-Fiの契約を残していました。

そのために毎月6千円を支払っていました。6千円もする契約内容は、Wi-Fiとケーブルテレビ、電話が3点セットになったものです。

自宅でもwi-fiがあり、そのほかに携帯電話代も支払っています。

通信費をかけ過ぎなのと、ほとんど使わないサービスに6千円も払っているなんてもったいない!と思ったのです。

母を説得(携帯電話のみになること)し、たまに帰省する息子(Wi-Fiがなくなるよ)を説得し、3点セットの契約を解除することを決めました。

 

契約解除に1番ネックだったのはテレビのアンテナ

・固定電話→携帯
・Wi-Fi→なくても良し
・テレビは?

テレビは見たいです。実家の母は一人暮らしなのでテレビは必要。

そこで浮上した課題がテレビのアンテナの再設置です。

テレビを見るにはアンテナが必要です。現在はそのアンテナはケーブルからとっているとのこと。

「契約を解約するとテレビが見られなくなりますよ」と言われました。

まー じー かー

ケーブルテレビにする前は、テレビって無料で見られるものと思っていました。(NHKの受信料は払っています)

テレビはコンセントさえ繋げば見られるものと思っていたし、以前できていた通りに戻すだけなのに、何がダメなの?私はそう思っていました。

業者の言い分

業者の言い分は以下の通りです。

・アンテナの設置には7,8万かかります
・当社との契約が6年、6年前のアンテナは使えない
・テレビの契約だけでも残してはどうか お値引きします

また、インターネットで「ケーブルテレビ解約 テレビアンテナ設置」で検索をすると、「アンテナ設置お安く承ります」とアンテナ設置を前提とした情報ばかり飛び込んできます。

以前の衛星放送のアンテナが受信できなくなった経験もあり、新しいものを設置しなければいけないと、一瞬思い込みました。

しかし、途中で契約を解約する場合には違約金も発生します。工事の解約金も発生します。おまけにアンテナ代まで???

念のため近所の電気屋さんへ問い合わせをしました。現場を確認してもらったところ「以前のものが問題なく使えますよー」となりました。

 

テレビアンテナ設置費用について

新しいアンテナを設置する場合、15千円からあるようです。テレビを設置したい部屋数やテレビの画質によっても設置費用が異なります。

電気屋さんで見てもらうだけなら、出張の人件費がかかって5000円は請求される覚悟です。

それにしてもアンテナの設置に7,8万て、一体どこから出てきたんでしょうね。業者の言う事は鵜呑みにしてはいけませんね。

 

まとめ

業者のの提案を鵜呑みにせず、自分で問い合わせをし確認したことを褒めてあげたい。笑

集合住宅等で建築の時からケーブルテレビが入っているなど、テレビのアンテナが設置されていない建物もあるのかもしれません。

しかし、ケーブルテレビや光ケーブルが流行りだしたのはここ10年前後のこと。

それ以前は、テレビのアンテナはどのお宅にもあったはずです。

テレビのアンテナ再設置が必要になった場合は、まずはいやいや建物にテレビのアンテナがあるかどうか確認してみてください。

そして、そのアンテナが使用可能かどうか、近くの電気屋さんに相談してみてください。

 

あわせて読みたい

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら