ホットクックでにんじんしりしりを作りました。

にんじんしりしりは大丈夫そうと思っていた通り、フライパンと変わらずの上出来でした。

さっそく紹介します。

にんじんしりしり 材料と作り方

にんじんしりしり材料

・にんじん 大1本
・ツナの水煮缶 1缶
・塩 具材の0.6%
・オリーブオイル 適量
・卵 2個
・醤油 少々

にんじんしりしり 作り方

①にんじんを細切りにする(スライサーがあればなお良し)
②ホットクックの内釜に、にんじんと水分を切ったツナを入れる
③具材の0.6%を計り塩を入れる
④ホットクックの煮物コース3分で加熱
⑤加熱3分が終わったら、溶いた卵を内なべに入れて軽く混ぜる 醤油少々足す
⑥加熱2分延長
⑦出来上がったら混ぜる


②ホットクックの内釜に、にんじんと水分を切ったツナを入れる


⑤加熱3分が終わったら、溶いた卵を内なべに入れて軽く混ぜる 醤油少々足す


⑦出来上がったら混ぜる

にんじんしりしり 試行錯誤

・3分の加熱だとにんじんが柔らかすぎた。卵の過熱も加味して、次回は2分で加熱してみる。
・卵の2分加熱は火の通り7分目。さらに1分加熱したから、卵の加熱は3分が良さそう。

次回は、加熱はにんじん2分、卵インで3分で試してみる。

まとめ

とろみんちのとろみさんのレシピで親子丼を作って美味しかったです。

にんじんしりしりもホットクックに安心してお任せできます。

ホットクックにお任せ出来るものが増えて、ますます食生活への労力が減りますねー♪

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら