フリースタイルリブレで血糖値測定の第3弾、2日目です。

外食が多い1日でしたが、血糖値は安定していました。

私のように糖質で血糖値が上がりやすい体質の場合は、食べ方の工夫も大事ですね。

紹介します。

フリースタイルリブレとは

フリースタイルリブレとは、二の腕にセンサーをつけて間質液グルコース値を測定する機械です。血糖値そのものではありません。

ただ、血糖値に近いものが分かるので血糖値測定器と言われています。

血糖値を読み取るセンサーと、結果を読み取るリーダーは別売りです。

第3弾!2日目 朝食

普段だったらカフェラテだけでは到底お昼まで持ちませんが、はちみつを入れてちびちび飲みました。

血糖値を安定させるだけで空腹感を感じないことは、ファスティングの経験でわかっていました。だからはちみつの甘さを入れました。
※朝食は食べたほうがいいですよ。

ファスティング終了時の感想 ファスティング3日間 無事終了しました!

◇血糖値
食事前 80
食後ピーク 変化なし

◇メニュー
スタバのカフェラテ グランデ
ココナッツオイルとはちみつ入り

 

第3弾!2日目 昼食

◇血糖値
食事前 93
食後ピーク 147

◇メニュー
サンマの塩焼き定食
・サンマの塩焼き
・味噌汁(豆腐、おあげ)
・ご飯
・オクラとおかかの醤油和え
・小松菜の炒め

外食でさんまの塩焼きが食べられるってうれしいです。しかもこのランチ、900円しないんですよ!

まずはタンパク質のサンマから食べて、ご飯はなるべく最後のほうに持っていきます。

糖質をコントロールしたい場合は「ばっか食べ」でタンパク質から行くのがマストです。

 

第3弾!2日目 夕食

◇血糖値
食事前 86
食後ピーク 113

◇メニュー
・ビール
・鮭とじゃがいもの生クリームグラタン
・ひじきとベビーリーフ、トマトのサラダ

糖質がジャガイモのみだったこととアルコール(ビール)があってたことで、血糖値は安定していました。

 

まとめ

ランチに白米を食べても血糖値が上がりすぎなかったことがとてもうれしいです!

いつもこうでは無いから困るのですが、食べ方の工夫で血糖値が安定するならば、もう少し研究してみようと思います。

この日は朝からエンジンがかからなく、朝食の準備もやる気が起きませんでした。

そんな日もありますよね。たまの手抜き(いつも手抜き?笑)も必要です。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら