• 象印の煮込み自慢ってどんなもの?
  • 象印の煮込み自慢で何ができるか知りたい。
  • 象印の煮込み自慢のメリットとデメリットを知りたい。

調理家電が流行っていますが、使ったことがなく値段もそこそこするとなると簡単には買えませんね。

どんなものかしっかり調べて買いたいものです。

私は象印の煮込み自慢とホットクック、ヘルシオを持ちで使い分けています。

最近はホットクックが有名ですが、象印の煮込み自慢には圧力機能がついて炊飯も得意、とても便利です。

  • 象印煮込み自慢の仕様と調理メニュー
  • 象印煮込み自慢のメリットとデメリット

上記2点を紹介します。

煮込み自慢は、食事にはこだわりたいけれど時間をかけたくない、そんな方におすすめの調理家電です。

紹介します。

※象印煮込み自慢EL-MA30型 2017年に購入

象印煮込み自慢

仕様

  • 最大調理容量 1.5リットル
  • 外形寸法(cm)  幅29 ×奥行37.5 ×高さ25 (外ぶたを開けた時45.5)
  • 質量 1.5L
  • 消費電力 1200W

サイズは炊飯器くらいです。

調理メニュー

  • 圧力鍋調理 一定圧力メニュー、可変圧力メニュー
  • 温度調理 40℃〜100℃まで10℃刻みで温度調節が可能
  • 自動調理 白米メニュー、玄米メニュー、おこわメニュー、パン発酵メニュー、パン焼きメニュー、麺メニュー

ホットクックと同様に多才です。

ホットクックと大きく異なる点は、圧力機能が付いていることです。

 

象印煮込み自慢のメリット

煮込み自慢のメリットは3つです。

  1. 圧力機能
  2. 豆を戻さずに調理できる
  3. 玄米炊けます

放ったらかしで調理できることは前提条件に入っているので特記しません。

1.圧力機能

圧力機能がついているので、大根や骨付きの鶏肉なども通常よりも少ない時間で美味しく煮ることができます。

調理例(レシピ集より)
・ビーフシチュー 一定圧力で約35分
・豚の角煮 可変圧力約1時間10分
・バターチキンカレー 一定圧力20分→100度で10分

一定圧力とは、調理中に一定の圧力をかけ続けるメニューです。

可変圧力とは、1,2気圧から1気圧まで加圧と減圧を繰り返すメニューです。

煮込み自慢 レシピ集より

バターチキンカレーは、添付のレシピ集の通りに作ってよく作りました。

私が持っている煮込み自慢では予約調理はできませんが、新しいものは予約調理や保温ができ、より便利になっています。

2.豆を戻さずに調理できる

豆は水に一晩つけたり、加熱に時間もかかります。

象印の煮込み自慢は、150グラムの大豆を4時間で茹でることができます。
「戻し時間50℃で3時間→一定圧力1時間」

豆は乾物から使いたい、でも時間がないと言う方に、特におすすめの機能です。

3.玄米炊けます

我が家には炊飯器がないので、ご飯を炊く時にも煮込み自慢を使っています。(3合まで炊けます)

特に玄米が炊ける点は強み!

2時間ほどかかりますが、ふっくら美味しく炊き上がります。

おかゆも上手に炊けます。

ガスコンロで作ると必ず吹きこぼれるおかゆですが、煮込み自慢は吹きこぼれません。白くきれいなおかゆが出来上がります。

私の場合、今は調理はほとんどホットクックが担当ですが、ホットクック購入前はいろいろ作っていました。

今は、ご飯を炊く、豆を蒸す、茹で卵を作る時に使っています。

煮込み自慢のデメリット

煮込み自慢のデメリットは3つあります。

  1. 鍋のサイズが小さい
  2. 蓋が複雑
  3. 場所を取る

1.鍋のサイズが小さい

おなべのサイズは1.5リットル。

これはホットクックの小さいサイズのお鍋です。

冬はポトフやカレーなど、作り置きたくさん作っておきたいものがありますよね。そんな時には容量が小さいなぁと感じます。

2.蓋が複雑

圧力機能が付いているからこそだとは思いますが。

 

3つに分解できるふたです。ぶっちゃけ洗うのが面倒です。

実家には食洗機があるので、そこに突っ込めばよかったのですが、今は食洗機はありません。

毎回は洗わないにしても(横着!)、毎度面倒だなと感じます。

そうは言っても使い続けているということは、面倒を上回るメリットがあるということですね。

3.場所を取る

電気調理器具全てに言えることですが大きいです。場所をとります。

参考までに、置いているシェルフは横幅55cmです。堂々としています。笑

どのお宅もキッチンの広さには限りがあります。ガスコンロと併用する場合は、新たな居場所を作る必要があります。

我が家は、ガスコンロを封鎖しました。ホットクックと煮込み自慢、ヘルシオで調理を行っています。

炊飯器に居場所があるように、煮込み自慢の場所を作ることをおすすめします。

まとめ

  • 象印煮込み自慢の仕様と調理メニュー
  • 象印煮込み自慢のメリットとデメリット

上記2点について紹介しました。

ガスコンロで調理することが当たり前の場合、時間が短縮されたり、ほったらかしのお任せでできるメリットは想像しづらいかもしれません。

しかし、ほったらかしで調理してくれる家電は、自由な時間が増えますし、おいしい食事を手間をかけずに作ることができます。

おいしいものを食べたいし、食事は手作りしたい。でも時間はかけたくない。

そんな方に、象印の煮込み自慢はオススメです。

象印 自動圧力IHなべのサイトはこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら