日本橋のユイトにあるでデリフランスのクロワッサン をいただきました。

デリフランスはヴィドフランスの系列なのですね。

手ごろな値段のパンが多く、朝食メニューも豊富でした。もちろんクロワッサンも朝食メニューで食べられます。

レジは朝食や昼食用に購入する方たちで行列でした。日本橋で働く方たちに人気のお店です。

紹介します。

デリフランス日本橋店

日本橋三井タワーの向かいにある商業施設ユイトの地下1階にあります。

アクセス

東京メトロ銀座線、半蔵門線「三越前」駅へ9出口直結
JR総武線快速/横須賀線「新日本橋」駅から徒歩2分

営業時間

  • 平日 7:30〜20:00
  • 土曜 8:00〜20:00
  • 日祝 10:00〜18:00
    年中無休

デリフランス日本橋店 モーニングメニュー

デリフランスはモーニングメニューが豊富です。

  • Aセット(モーニングプレート)  イートイン418円
    パンと簡単なサラダとベーコン、ヨーグルトと飲み物がセットになったもの

パンは4種類から選べます。

  • クロワッサン
  • ソフトフランス
  • セフィル
  • オリーブパン

 

  • Bセット(クロワッサン) イートイン 316円
  • Cセット(ハム&チーズフォカッチャ)  税込 377円
    (イートインorテイクアウトの表記なし)
  • Dセット(照り焼きウィンナートルティーヤ) イートイン 366円

ドリンクは以下から選べます。

  • ブレンドコーヒー
  • アイスコーヒー
  • 紅茶
  • アイスティ

イートインとテイクアウトと値段が異なります。(2019年11月時点)

デリフランスのクロワッサン 実食

サイズはわりと大きめです。軽い食感。

フランスから直輸入されているそうです。記事、形成されたものを直輸入するのでしょうか。

欧州産発酵バターを使用しているそうです。

 

蜘蛛の巣模様はちょい粗めです。

 

値段は1つ194円(税抜き)、クロワッサンにしてはお得ですね!

多くの店舗を持つチェーン店だからこその価格ですね。

デリフランス 安心のチェーン店

イートイン用の椅子を見たときに、ヴィドフランスと似ているなぁと思いました。

ビンゴ!同系列のお店でした。

私はスタバやドトールをよく利用します。チェーン店は一定の質が保たれていて、通い慣れていることもあり、安定感と安心感があります。

デリフランスの店内も同じ雰囲気を感じました。

おしゃれすぎず、尖りすぎずな店内はほっとします。

これだけ大きなパンのチェーン店の母体はどこなのだろうと思ったところ、山崎製パンでした。なるほどです。

まとめ

チェーン店で、フランス直輸入のクロワッサンが食べられるのはデリフランスだけではないでしょうか。

朝食メニューでお手軽に食べられます。

安心安定のチェーン店でおいしいクロワッサンが食べたい時に、デリフランスはおすすめです。

次におすすめの記事はこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら