iPhoneでKindle読み上げをしてもらっています。これが超絶便利なのです。

ただし難点が1つ。それは読み上げてもらっている間は端末操作ができないことです。

Kindleで読み上げてもらいながら地図を見たい、Facebookでコメントを返信したい。同時にできたらいいのになぁとずっと思っていました。

そのための解決方法は1つ。新しい端末を、もう一つ手に入れることです。

今日それが解決しましたが、手続きと言うのは疲れるものですね。へとへとです。

アンドロイドにチャレンジ

IPhoneを買い換えて、今使っている端末をKindle読み上げ専用にしようと思いました。

しかし高い。iPhone Xは高いのです。

迷ったあげく思いついたのがアンドロイド端末です。

最近、勝間和代さんもアンドロイドがいいとおっしゃっていて気になっていたのと、とにかくiPhone Xが高すぎて手が出せないのです。

ネットや電話だけだったらアンドロイドでも十分じゃない?と言うことで、huawayを店頭で現物を見に行きながら、そのまま契約をしました。

ただし、Apple Watchを使っているので、現行のiPhone(SIMフリー)のSIMをY!mobileに変更、huawayをネット専用端末にします。

抱き合わせ企画にハマる

「ご自宅のネット回線はなんですか?」と聞かれました。我が家が不動産会社の紹介でauと契約したのでした。

そこからソフトバンクの回線に変えないかと言う話になりました。当然の流れですね。

息子もソフトバンクを使っていることを思い出し、自宅のネット回線まで変更の手続きを取りました。

拘束されることが嫌いだからモヤモヤしています

Y!mobileは2年縛りがあります。その分端末が584円でした。

今はWi-Fiも2年縛り。スマホと自宅のネット回線は同じ会社にするのが今の流れで、「スマホもWi-Fiも2年で乗り換え」が今1番お得だそうです。

自宅のWi-Fiをソフトバンクにすることで、キャリアの息子は1000円、私は500円割引が受けられるそうです。もちろんauの解約手数料も負担してくれます。

ネット回線がちゃんと使えてお得になればいいと思い乗り換えをしましたが、2年に1回この手続きを今後行うのかと思うと面倒でモヤモヤします。

これは何に対するモヤモヤなか。

一つは2年間縛られること。

もう一つは、2年ごとに乗り換えをしたほうがお得と言う、現行の謎のシステムに対するもやもや。これがお得と言うから本当に理解ができない。

3社で一定のパイを奪い合う、新規顧客囲い込みという仕組みがモヤモヤの原因です。

2年後にどこかに乗り換えをすることを前提に、今から「長く使い続けられる。かつ最新の仕組みでお値段もお得」という会社を見つけたいなと思います。

まとめ

モヤモヤしたし予定以上に時間がかかりすっかり疲れました。

手続きをするだけで事務手数料やら何やら、費用が発生します。行動を起こすと言うことは面倒でお金がかかることなのだなぁと。

ただし、たまには面倒なこともしないと世の中からは置いていかれてしまいますね。

Kindle読み上げのために端末を1つ増やすなんて、そもそもその考え方自体がクレイジーだったかもしれません。

新しいことは慣れるまでに時間がかかります。モヤモヤしつつ、少しずつ生活の中に馴染んでいくことを期待します。

過去記事を確認したところ、「いつかはApple Watch」と言っていました。念願叶いました♪

合わせて読みたい

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら