1日1万歩を意識して動いています。

毎日意識して歩数を見ていく中で、1万歩は意識して歩く時間を設けないと達成できない歩数だとわかりました。

そこで、休日に歩いてみました。

30分歩いた結果は4千歩。案外少ないなぁと感じました。

1万歩を意識してわかったこと

1万歩目標に毎日スマホで歩数をチェックしています。

そこで分かった事は、意識をしないと日々8千歩が平均です。

移動が多い職場なので、意識すると9千歩まで伸びますが、それは相当クタクタ。館内を歩き回ってバターになるのでは?と思うほどです。笑

意識して歩いてみた結果は…

休日は時間的に余裕があるので、意識して歩くようにしています。

2駅先の商業施設までは往復歩いたり、今朝は30分ウォーキングをしてみました。

30分ウォーキングをして半分(5千歩)は稼げているのではと思いましたが、結果はそれよりも少ない4千歩でした。

案外歩けないものなんだなぁと、ちょっとがっかりしました。

1回のウォーキングで1万歩歩くためには

1回のウォーキングで1万歩歩くためには、163cmの私の体では75分必要と言うことがわかりました。

30分:4000歩 ←今回はここ
60分:8000歩
75分:10000歩

距離にすると7〜8キロです。

1万歩は1日のトータルで良いので、75分歩く必要はありませんが、せめて5000歩はウォーキングで歩いておきたいです。

身の丈に合った運動量

1万歩歩くには何分必要なのかと調べたところ、「歩きすぎも良くない」「1万歩で健康になるは大ウソだった」と言う記事を見つけました。

確かにと思うことがあります。

もう5年以上前の母のことです。

毎日通っている施設まで、その頃は歩いていたのかなあ。

ある朝、突然膝の後が痛くて歩けなくなってしまいました。

急遽整体へ連れて行き、ハリやマッサージの治療ですぐに歩けるようにはなりましたが、その時の診断は「歩きすぎ」と言うことでした。

もともとタンパク質の摂取も少ない食事だったり、歩くこと以外の運動を取り入れていたわけではなかったので、体に対して歩く量が多かったのだと思います。

体の長に合った運動量があるのです。

様々な記事をザッと読んだところ、1日の歩数は8000歩、そのうち20分を中程度の運動(早めのウォーキング)を取り入れると良いと言うことでした。

まとめ

日常的に中程度の運動は取り入れていきたい。また、運動習慣を今のうちに習慣化と思っています。

筋肉もつけたいし、心拍数も100くらいには上げたい。

タンパク質をしっかりとりつつ、1日1万歩目指すには、次は軽いジョギングでしょうか。

せめて休日だけでもやりたいなぁ…  続く。

次におすすめの記事はこちら

タンパク質に関する記事はこちら

心拍数に関する記事はこちら

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら