• タラを使った簡単レシピを知りたい
  • ワインに合うタラのレシピを教えて!

あなたの悩みに答えます。

ホットクックを使った、超簡単なタラの煮込みのレシピがありますよ。

白ワインを使っているのでワインにも合います。タラの出汁が美味しいスープはフランスパンに染み込ませるとパンが止まりません。

ご紹介するタラのワインには、ワイン泥棒・パン泥棒なレシピです。

  • ホットクックで作るタラとブロッコリー・トマトの簡単煮込みのレシピ
  • タラの栄養

上記に2点を紹介します。

週末に作りたい!と思っていただけるはずです。

ぴろりんこ
ホットクック大好き!分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

 ホットクックで作るタラとブロッコリー・トマトの簡単煮込みのレシピ

タラとブロッコリー・トマトの簡単煮込み、ワインにとってもよくあります。

スープに行ったらの私がたくさん詰まっているので、パンに付けて食べたい1皿です。

スーパーできれいなタラが売られていたので試しに作ってみたところ、おいしいレシピになりました。

材料と作り方

材料(1人分)

  • タラ 120g
  • ブロッコリー   3房
  • プチトマト 5つ
  • にんにく 1片
  • 白ワイン 50cc
  • オリーブオイル 適量
  • 塩 全体量× 0.6%

作り方

  1. ブロッコリーは食べやすい大きさに、トマトは半分、ニンニクは薄くスライスする
  2. ホットクックの内鍋をキッチンスケールに置きゼロリセットする
  3. 内鍋にタラ、ブロッコリー、ニンニク、トマト、白ワインの順に入れる
  4. 全体量×0.6%の塩を加える
  5. ホットクックをセットする 手動→2煮物→混ぜなし→3分加熱

 

動画を撮りました。動画で見ていただくと、より簡単に感じていただけますよ!

フライパンの場合には、材料をセット、蓋をして弱火で火を通します。

(ホットクックKN-HT24B使用)

いただきます

あっさりしたタラに、白ワインの風味とトマトとニンニク、オリーブオイルのイタリアン鉄板トリオがよく合います

スプーンでスープと一緒に食べることをおすすめします。

パンをスープに浸して食べるのもオススメ!

ワインにもよく合います。ワイン泥棒、パン泥棒ですな。

ブロッコリーは煮込むと色が悪くなりますが、彩りも味も良なりますよ。

タラの栄養

タラには、タンパク質とビタミンB12が多く含まれています。

タラのタンパク質量は、100g当たり約15.3gです。

肉類の中でもタンパク質の含有量が多い鶏胸肉が100gあたり23.3g、鳥もも肉が16.6gです。鳥もも肉と同等のタンパク質量があります。

また、タラはビタミンB12が豊富です。ビタミンB群のビタミンB12と葉酸は、細胞分裂に必要な栄養素です。

不足すると赤血球が正常な大きさにならず、大きいままになってしまいます。

ビタミンB12は、赤血球のボリュームを適切なサイズにする手助けをしてくれます。

血液検査データでMCV(血球のボリューム)が91を超えている方は、血球が大きいです。ビタミンB12や葉酸が不足かもしれません。

貧血予防に関する記事

貧血改善の食事について ただ鉄を足せばいいってもんじゃない

【貧血予防】鉄が豊富な食品と吸収について

ぴろりんこ
タラとブロッコリーの組合せで、貧血予防ができますね!

(参考)葉酸が多い野菜

ホットクックでブロッコリー蒸し 野菜も常備しよう

まとめ

  • ホットクックで作るタラとブロッコリー・トマトの簡単煮込みのレシピ
  • タラの栄養

上記2点を紹介しました。

身近にある材料で簡単に作れるレシピです。

週末のゆっくり楽しむ夕食に、ぜひ作ってみてください!

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

次におすすめのホットクックを使ったタラのレシピはこちら

ホットクックでタラとじゃがいもの煮込み タラからビタミンB12を摂取する【貧血女子に捧げるレシピ】



この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら