先日実家のある静岡へ帰省しました。

その日は静岡のある南西が私の吉方位でした。

これはもう神社も温泉も行くしかない!と言うことで、静岡の開運巡りをしてきました。

紹介します。

浅間通り 静岡おでん「おがわ」軽くダメ人間になれます

自宅で軽く朝食をとったのに、浅間神社へ向かう途中ですでにお腹が空いていました。

浅間通りと言えば、有名なおでん屋さん「おがわ」があります。その店が午前中からやっていることを私は知っていました。

調べたところ開店は10時。ちょうど良い時間でした。

入り口によく煮えた静岡おでんらしい茶色のおでんがありました。そこでおでんを注文してテーブルでいただきます。店頭ではお惣菜も売っています。夏はかき氷もあります。

既に先客が二組。その二組の方たちのテーブルの上には、なんと!ビールが置かれています。

10時から既に飲んでいる!テーブル全員が飲んでいる!

そんな状況の中で飲まずにいられるわけはありません。私も右にならえでビールをいただきました♪

私は量が飲めないので缶ビール(350円)でしたが、瓶ビールもありました。

朝から飲むなんて、まるでダメ人間です。お詣りの前にも飲んだはいけない気がしますが、止められませんでした。

静岡浅間神社

静岡に住んでいながら、浅間神社のことをよくわかっていなかった私。今回敷地内を歩き七社巡りもしたことで、少しわかるようになりました。

しかし、なんといっても先週末は桜の見頃。

 

麓山神社(はやまじんじゃ)を上ると展望が開けるので、そこまで登ってみました。

 

咲いてる\(^o^)/

 

この先はそのまま賤機山ハイキングコースになりますよ。

尾根伝いに歩くこのハイキングコース、右手には街並みや駿河湾を、左手は安倍川が眺められます。茶畑も通るので静岡感満載です。

七社巡りについては別の記事で書きますね。

桜も満喫してお参りも済ませたら、次は温泉ですよ!

おふろcafe Bijinyu

おふろcafe Bijinyu(通称美人湯)は、お浅間さんから徒歩15分ほどのところにあります。

この日は初夏並みの陽気だったので、歩いていると汗ばむほどでした。

美人湯は天然温泉です。数年前にかなりおしゃれになりましたが、お風呂は全く変わっていません。

硫黄の匂いのするカブラヲ温泉、この温泉が私は好きです。

静岡の中でも様々な温泉に行きましたが、私は美人湯が1番好き。この日もたっぷり楽しんできました。

静岡は開運の宝庫

静岡にいる頃から、ロードバイクや軽い山登りで静岡を楽しんでいました。

静岡を離れて1年。静岡を楽しむことをすっかり忘れていましたが、久しぶりに小山に登ったりおでんをつついたり、温泉に入ったり。静岡らしさを満喫できました。

私が歩いたこのコースは静岡のド定番でもあるけれど、開運コースでもあります。

さすがは富士山のお膝元です。この日は残念ながら富士山は眺められませんでしたが、神社に温泉、開運が満載です。車がなくても回れる点もポイントが高いです。

東京からは新幹線で1時間、気軽に来られる静岡は吉方位取りにもおすすめです。

あわせて読みたい

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら