休日になると激混みの原宿や表参道ヒルズは、お茶をするのも一苦労です。

そんな時に、甘くておいしくて体に優しいスムージーが選べたら便利ですね。表参道ヒルズB1でスムージーを売っています。

紹介します。

表参道ヒルズのジューサリーはコスメキッチンの経営

コスメキッチンジューサリーは、表参道ヒルズのB1にあります。

ナチュラル&オーガニックコスメが得意なコスメキッチンと隣接していて、店内は行き来もできます。

スムージーが注文できるスタンドではなく、ヘルシーフードを扱う飲食店「Cosme Kitchen Adaptation」です。スムージーやスムージーはレジのところで購入できます。

 

私はスムージーを購入しただけなので店内の写真は撮りませんでしたが、おしゃれで素敵な空間でした。

コスメキッチンジューサリーのTO GO MENU

テイクアウトできるメニューはコールドプレスジュースとスムージー。それ以外にお水やジュースなどもあります。

 

◎スーパーフードスムージー  ALL770円(税抜き)
・エナジーグリーンパワー ケール・パイン・バナナ・レモン・ミント・モリンガ・米ぬか
・ベリービューティー アサイー・ミックスベリー・バナナ・カカオニブ・ココナッツ・豆乳
・グリーン甘酒フレシュリー 小松菜・キウイ・りんご・有機玄米甘酒・ヘンプシードナッツ
・モーニングサンシャイン オレンジ・パイン・レモン・ミント・生姜・チアシード・ココナツウォーター
・ハニーバナナカカオソイ バナナ・ココア・ミューズリー・カカオパウダー・豆乳・はちみつ

 

◎コールドプレスジュース ALL880円(税抜き)
・カロテンインテイク にんじん・オレンジ・レモン・生姜
・スーパーグリーンフレッシャー ケール・きゅうり・グレープフルーツ・ミント・ライム・ココナツウォーター
・レディールーツ ビーツ・オレンジ・セロリ・レモン・生姜・ターメリック

 

ベリービューティー プリーズ

食後の甘いものが欲しくなったので、今回はベリービューティにしました。

豆乳が入っていたけれど、豆乳臭さはなかったです。ベリーの方が勝っていました。カカオの味は感じなかった。

 

パープルカラーにローストココナツの白がアクセントになっていますね。

表参道ヒルズはお店の周りをゆるく回廊して上り下りができます。スムージー片手にぶらぶらするのもいいです。

デブになる努力をやめる

楠木建さんの「戦略読書日記」を聞いています。

本の中に岡田斗司夫さんの「レコーディングダイエット決定版」について書かれている章があります。

「痩せる努力をするのではなく、デブになる努力をやめればいい」と本に書かれているとのことでした。(今度読んでみよう)

新宿でも表参道でも、今はタピオカドリンクが人気。みなタピオカドリンクを飲みながら歩いています。

たまに飲むなら悪くない。悪くないよ。

けれど、たまに飲む飲み物でも、スムージーに変えたらどんなに体に良いかなぁと思ってしまいます。

デブになる努力をやめると言うのは、このようなちょっとした選択の時にヘルシーなものを選ぶことなのでしょう。

スムージー賛歌

我が家には相変わらず体重計がありません。だから、ファスティングで落とした体重を維持してきているのかは定かではありませんが、きっと維持できているはず。(体感では維持できている感じあり)

私は2年ほど前まで、おやつを365日欠かしたことがありませんでした。甘いもので体が作られていました。

最近は、お菓子とだいぶ距離を置けるようになりましたし、意識的にシュガーフリーを選択できるようにもなりました。

そうは言っても、ちょっとだけ甘いものが欲しい日もあります。そんな時にスムージーは、味覚もよろこぶし満足度も高くておすすめです。

コスメキッチンジューサリーのスムージーを片手に、表参道をぶらぶらするのはいかがでしょうか。

関連ランキング:カフェ | 表参道駅明治神宮前駅原宿駅

(2019年4月)

あわせて読みたい

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら