フリースタイルリブレで血糖値を測り始めて、自分の強い洋菓子は血糖値が上がりにくいことがわかりました。

であれば、和菓子はどうなのだろうと。

事情があり昼食はコンビニランチ、おやつに小さなどら焼きで血糖値の山を2回も作ってしまいました。

日内グラフ

大きな山が2つ。

人間の体は入ってきた栄養を無駄にしませんから、基準値から外れた分が中性脂肪として蓄えられます。怖い怖い。

朝食

朝はしっかり食べたいタイプなのに食欲がありませんでした。なのにゆるく155をカウントしているからつらい。

昼食

この日のコンビニランチはおにぎりです。お腹が空いていたから、よせばいいのに大きいおにぎり。

しゃぶしゃぶサラダから食べたのに、8-256を記録。本当に恐ろしい、私の体とコンビニの炭水化物。

おやつ

さすがに大きなどら焼きは怖くて食べられず、手のひらより小さなどら焼きでした。

サイズほど血糖値は可愛くなく200越え。

夕食

連日の残業ですっかり疲れ果てていた夜、会社の近くで食べていってしまおうと選んだのが、いきなりステーキ!

付け合わせをコーンからブロッコリーに変えてもらい、完全糖質オフの夕食。

血糖値は微動だにしませんでした。お見事\(^o^)/

まとめ

3時のおやつと言うけれど、3時に糖度の高いものを食べるのはひじょうに危険です。

身をもって体験しただけに強く力説したい。

食べるなら食後、朝食もしくは昼食後がおすすめです!

私の体質的に血糖値は上がりやすいです。しかし、普通の人でもコンビニの昼食と3時のおやつはそれなりに血糖値が上がるはず。

食べるものと食べ方を変えるだけで血糖値が穏やかになるのなら、それを選ぶことをおすすめします。

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら