2日間コンビニランチでした。

想像通り血糖値の上昇がすごかった。

自分の食事でも血糖値が上がるから、人様の作ったものに文句を言える立場ではありません。しかし、どうしてこんなに上がるのか。

体も悪いし食べ物も糖度が高いってことですね。

グルコーススパイクとは

グルコーススパイクとは、空腹時血糖値と食後血糖値の差が大きく、食後に血糖値が大きく上昇することです。

糖尿病の方が心配される症状のようですが、私は同じくらい上がります。昼食後血糖値が200超えは当たり前、だからかなり心配な体だということが、血糖値測定をしてみてわかったことです。

5/3日内グラフ

尖り方が見事です。

私はこの尖り方をするタイプだから、食べ方と食べるものは注意が必要。

朝食

朝はいつもよりがっつりと。

しかし、食後に動く(通勤)おかげで血糖値は150前後。通勤も運動ほどの強度があることに気づきます。

昼食

お腹が空いていたからガツガツ食べてしまいました。

数字が上がるって普通はうれしいことだけど、血糖値と体重に関してはうれしくない。基準値内がいいです。

夕食

残業で力尽きた日の夕食。

すぐに眠るから軽めです。この食事では血糖値が上がりようがありません。

まとめ

コンビニのゆで卵は好きだけど、サラダチキンを食べたいとは思いません。だから、コンビニでは炭水化物に頼ってしまう。

こんなに血糖値が上がるなら、別メニューを開拓するしかありませんな。

あわせて読みたい

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら