発酵キャベツをつくりおきしています。

トマト玉ねぎに続き、キャベツまで!

なぜ発酵にハマっているのか、きっかけを忘れましたが、つくりおきで加工が効く野菜が冷蔵庫にあるのは本当に便利です。

発酵キャベツの作り方と活用方法を紹介します。

ぴろりんこ
分子栄養学カウンセラーのぴろりんこ(@piro25_com)です。このサイトでは、主に調理家電で作る貧血予防・タンパク質摂取アップのレシピと、旅の記録を発信しています。

発酵キャベツの作り方

発酵キャベツは、千切りキャベツを塩で揉み、常温で置いて発酵させたものです。

ドイツの酢キャベツ、ザワークラフトと同じです。

食物繊維の野菜と乳酸菌のコンビは、腸内環境改善のベストカップル!

つくりおきで時短できて栄養面もバッチリの発酵キャベツ、作らないと損しますよー

発酵キャベツ 材料と作り方

材料

  • キャベツ 1/2個
  • にんじん 細め1本
  • 塩 キャベツの重さの3%

作り方

  1. キャベツとにんじんは千切りにする
  2.  キッチンスケールに容器をのせゼロリセットし、キャベツとにんじんを加え重さを計る
  3. 全体量の3%を計算する
  4. 塩を3回に分けて加えながら揉み水分を出す
  5. 重石をして1時間以上放置
  6. 夏は1日常温で置き、発酵したら冷蔵庫で保存する
  • 日持ちは約2週間
  • 容器から取り出す時は清潔なお箸を使うこと

 

重石をしてだいぶ水分でたと思っていましたが、全体がかぶるほどではなかったです。

水分の出し方がまだ甘いです。

以前購入した漬物容器についていた重石、これは保存瓶には入らないのですよ。もう一回り小さな重石が欲しいと思う今日この頃です。

家庭料理なので保存瓶は消毒せずに使っていますが、レシピによると消毒はした方が良さそうですよ。

発酵野菜は、野菜と塩と(水)を加えるだけ。

いつも手元にあるものだけで、発酵して日持ちがして、生活が豊かになるから発酵って不思議です。魅力にとりつかれています。

元レシピやその他の参考にしたいレシピ

元レシピはレタスクラブの井澤由美子さん

レタスクラブのサイトでは、乳酸キャベツと呼ばれています。

乳酸キャベツを使った関連レシピのリンクもあり、活用方法がわかり便利です。

もう一つ見つけたサイトは、先日ツタヤで手に取ったサンダー・キャッツさんの記事。

サンダー・キャッツさんは、アメリカの発酵カルチャーのグル(達人)だそうです。

ザワークラウトの作りかたを「天然発酵のえらい人」サンダー・キャッツさんが教えてくれた【キャベツと塩だけ】

本も出版されています。

記事には、キャベツが発酵した状態も詳しく書かれているものを読むと、私が作っているものは、まだ発酵とはいわないのかもしれないことに気づきました。

奥が深いぞ、発酵♪

私はキャベツ1/2個で作り、2週間ほどで食べ切るペースです。


発酵キャベツ 活用方法

発酵キャベツの活用方法を紹介します。

井澤由美子さんのレシピのリンクにあった蒸し豚のカレー風味

これがヘルシオの低温調理、ソフト蒸し70℃20分で加熱するとメチャウマなのです!

70℃の蒸し豚の美味しいこと!発酵キャベツとも相性がいいのですよ。

これは普通のキャベツでは出ない味です。

蒸し豚のカレー風味 材料と作り方

材料(1人分)

  • 発酵キャベツ 適当
  • 豚の薄切り 80〜100g
  • ズッキーニ 1/2本
  • カレー粉 少々

作り方

  1. 発酵キャベツを適量器に敷き、薄切り豚肉をのせる
  2. 輪切りにしたズッキーニをのせ、カレー粉を散らす
  3. ヘルシオ ソフト蒸し70℃で20分加熱する

詳しくはこちらをどうぞ

ヘルシオで低温調理 蒸し豚のカレー風味【発酵キャベツの活用方法】

発酵キャベツは塩味が効いているので、ご飯に合います!

並べて蒸すだけ、だから朝食にいただくことが多いです。

とろけるチーズやニュートリショナルイーストをかけて蒸しても美味です。

 

ズッキーニをトマトに変えてチーズたっぷりも美味しいです。

蒸し豚のカレー風味には、2つのメリットがあります。

  • 発酵キャベツで乳酸菌と食物繊維
  • カレー粉の殺菌効果

腸内にやさしい、味もやさしい!タンパク質もしっかり!体に良いレシピなのです。

蒸し豚が美味しくて、まだ他のレシピを試していません。笑

腸内環境改善に関する記事はこちら

腸内環境を整える3つのポイント【善玉菌・食事・抗炎症ケア】

発酵キャベツ まとめ

発酵キャベツの作り方と活用方法を紹介しました。

発酵シリーズは、作り置きの中でもダントツ日持ちがし、栄養価も高く使い勝手がいいです。

ぜひ冷蔵庫に常備なさってください。美味しくてヘルシーで便利です!

ブログランキングに参加しています。
↓画像をポチッとしてね!
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング

次におすすめのトマトと玉ねぎの発酵レシピ

発酵トマト【トマトと塩を混ぜるだけ!】レシピ・使い方・失敗作も紹介!

発酵玉ねぎの作り方と活用方法を研究中【つくりおきレシピ】



この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら