Kitchen Beeの小百合さんは毎日発酵食を食べているからお肌がツヤツヤ。

そんな小百合さんから、マルカワみそさんの麹がおいしいと聞いたので、さっそく手に入れて甘酒を作ってみました。

マルカワみそさんのこだわり

厳選された素材と仕込み水

農薬や化学肥料を一切使っていない原料でしか麹を作りません。
また、仕込み水は地下水を使用しており、 『雪国福井』ならではの豊富で綺麗な雪解け水が 最高の麹に仕立て上げます。
HPより

ホールフードには無農薬がうれしいですね。

乾燥麹との違い

マルカワみそさんのHPによると、生の麹はパワーが違う!

私が感じた点は
* 麹の粒がゆるくてやわらかい
* 甘みが濃い

麹の粒の柔らかさは一目瞭然でした。

麹甘酒の作り方

材料
* 生麹 250g
* 水 300cc

温度と時間
* 60度で8時間

その後、70度で10分火入れして日持ちできるようにします。

甘酒の効果

* 点滴と同じブドウ糖
* ビタミンBとアミノ酸が豊富
* 整腸作用と美肌効果

飲む点滴と言われる所以はブドウ糖にあったのですね!

ビタミンBは補酵素として働いてくれます。

糖分をたっぷり摂取していると糖代謝にビタミンBが使われてしまい、必要なものに回っていない可能性があります。だからビタミンB摂取は大事。

アミノ酸はタンパク質がバラバラになったもの。

タンパク質の場合には切り離す作業(消化)が必要ですが、アミノ酸になっていたら消化の必要がありません。

アミノ酸になっていると胃腸に負担がなくスムーズに吸収されるのです。

甘酒 注意点

食べ物全般的に言えることですが、体にいいからといっても食べすぎは禁物です。

食物繊維も含んでいるから急激な血糖値の上昇はありませんが、私は甘さはあるので空腹時は避け食後にいただいています。

毎日継続するには

簡単に作れることが一番!

1キロで購入したもの。250グラムの小分けにしました。

これを冷凍しておけば、作りたいなと思ったときにすぐに作ることができます。

レシピはプラス300mlのお水。
60度8時間

これくらいなら覚えられる!習慣化します♪

毎日麹甘酒を飲みたかったら、温度調節可能な電気調理器を購入することもおすすめします。簡単です。

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら