PC作業を自宅以外でしたくTSUTAYA BOOK APARTMENTへ行きました。

自宅もいいけれど、ずっと自宅だと私は飽きてしまいます。集中力はないし飽きっぽい性格なので、気分転換に新しい場所へ行くことを自分に課しています。笑

コワーキングスペースは静かで楽しくて、PC作業がはかどりました。ご紹介します。

TSUTAYA BOOK APARTMENTとは?

「TSUTAYA BOOK APARTMENT」は、本を軸としたくつろぎの空間とワーキングスペースをコンセプトとし、BOOK&CAFEやコワーキングスペース、またリラックスできる個室やパブリックスペースを備えたTSUTAYAの新たなパッケージです。「TSUTAYA BOOK APARTMENT」は、新宿で一番くつろげる家よりも落ち着ける空間です。

家よりも落ち着ける空間!心踊ります♪

料金は1時間500円、コワーキングスペースは600円。

パッケージプランなどもあります。女性専用フロアもあるし、webで予約可能です。

 

PCも借りられます。多分早いもの勝ち。

たくさんの本に囲まれるとしあわせな気持ちになるのは私だけでしょうか?

コワーキングスペースとBOOK&CAFEスペースの違いは、仕事しやすい机などの環境が整っていることと、並んでいる本がコワーキングスペースはビジネス書が多いことだそうです。

好きな席でお過ごしください

ソファ席に簡易テーブルとトレイボーというPC用の簡易トレーがあったので、私はそこで作業しました。午前中だったこともあり、静かで集中できました。

ドリンクコーナー

コーヒーはもちろん、紅茶、スープもあります。

 

スリッパもありますよー

1階にファミマもあるので食料の調達も手軽にできます。

家以上のくつろぎ

私は2時間滞在しました。最後はこのくつろぎっぷり。自宅にはこんなに大きなソファがないから、まさに家以上のくつろぎでした。

まとめ

高い家賃を払っているから家で過ごすのが一番とわかっていても、違う場所、サードプレイスを求めてしまうんだなぁ。ここは本もたくさんあるから、スタバに行くよりもくつろげるし楽しい♪

来年度、我が社もやっと在宅勤務が導入されます。我が部署はその対象かはわかりませんが、会社以外でも仕事をすることも視野に入れ、快適な場所探しは続けたいと思います。

合わせて読みたい

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら