早いものでフリースタイルリブレで血糖値測定をし始めてから1週間が経ちました。

血糖値の反応を見ていると、自分がコントロールできることがいくつもあることに気づきました。

朝食

代々木八幡にある15℃にて、365日の朝食をパンでいただきました。

食後に動き回ったので、血糖値が全く上がらず驚きました。食後の散歩は有意義なことです。

昼食

本来であれば食事をしてからバナナヨーグルトといきたいところですが、空腹に抗いず手っ取り早くバナナをいただきました。

案の定、しっかり上がりました。

夕食

GWも普通に仕事ですが、世間様がお休みと思うと私もGWの休日を楽しみたくなりました。

普段は禁止している家飲み、GW中ということでワインを買いました。ちょっと甘かった。それが血糖値を上げているかなと思うほどです。

家飲みワインも良いものを飲んだ方が良いと気づいた夜でした。

まとめ

食事は3食、自ら選ぶことができます。

どうでもいいものを食べることもできるし、厳選して食べることも可能です。

私はもちろん後者。食のコントロール権が自分にあると言うのは良きことです。大人って素晴らしい!

そして、私の体は炭水化物で血糖値が上がりやすいことがわかりました。

炭水化物は控えた方が良いかも。明日から、炭水化物、穀類や小麦粉類は朝食だけにしようかな。

あわせて読みたい

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら