レア感が楽しくて、ヴィーガンや小腹補給目的のスムージーなど、ヘルシー系のお店を積極的に攻めています。

以前から気になっていた南青山のTHE BOWL。

こちらのお店は道端アンジェリカさんがプロデュースだそうです。

おしゃれな店内にめちゃくちゃヘルシーなお料理。野菜だけではなく鶏肉や卵も食べられます。ボーンブロスもありました。

本格的な健康志向のレストランです。紹介します。

青山通りを入ったところにあります

表参道の交差点から渋谷に向かって、スパイルラルビルを過ぎたら左に曲がります。

 

50メートルほど歩くと左手に看板が見えます。

 

ここですよ!とわかりやすくしてくれてあります。値段が入ったメニューがあるから安心ですね。

 

お冷やはデトックスウォーター。お冷やって言うな!て感じのおしゃれな空間です。

Soy Cheese Vegan Caesar

私が注文したのは、ソイチーズヴィーガンシーザーサラダ。ソイチーズってどんなもの?と興味が湧き、食べてみたくなったのです。

チリチリと上に乗っている白いお花のようなものがソイチーズ。ドレッシングは豆乳。そうでした、これはヴィーガンサラダでした。

 

それにボーンブロスをつけました。本ブロスは食事を注文すると、たしか+ 250円でつけられます。(2019年3月時点)

 

ソイチーズは塩気があっておいしい。これが乳製品じゃないというのが驚きです。ソイチーズに塩気があるからドレッシングをかける時は要注意です。

 

ケールだけのサラダと思ったら大間違いでした。下にはぎっしりとキヌアが敷かれていました。こちらで使っているキヌアはメキシコから取り寄せているミックスキヌア。白とえんじ色のプチプチが混ざったものでした。

これだけのボリュームを食べると野菜だけでもお腹がいっぱいになります。

植物性多め、動物性少なめのバランスが秀逸

個人的には、タンパク質の中の動物性の割合を少し減らしたいと思っています。だから、こちらのお店のバランスは理想的です。

こちらの凄いところは、ボーンブロスが置いてあるところ!初めてです。

野菜からもタンパク質が取れますがボーンブロスを追加できると、さらにタンパク質が摂取ができます。おまけに消化にも優しい。タンパク質摂取少なめ女子にはボーンブロスがおすすめです。

日本橋にも、だしスープのスタンドがありますね。

コーヒーやフラペチーノ、タピオカのジュースよりも、健康的なスムージーや出汁スープ、ボーンブロスがもっと流行ったらいいのになぁと思っています。

まとめ

健康的な食事は高いのが難点です。サラダが1380円+スープで1630円。

こちらのお店はおしゃれだから許してほしい。笑

冗談は置いておいて。

たまにはがっつり野菜を食べたい!ヘルシーな気分だ!そんなときにはこちらのお店がお勧めです。店内はテーブル間隔が広く、適度に空いています。

スムージーボールやスムージーもあるから、お茶使いにも便利です。

合わせて読みたい

 

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら