先日、実家のWi-Fiを解約しました。

そこから不便なことも起きたりして、改めて感じたことがありました。

今更ですが、スマホやWi-Fiは、もはや冷蔵庫や洗濯機のような、日常生活になくてはならないものになっているということ。

だから苦手と言わずに、新しい技術をどんどん取り入れて出て行ったほうがいいと思いました。

コストカットに実家のWi-Fiを解約

実家では、Wi-Fi +電話+ケーブルテレビで6000円を支払っていました。

月に1度しか帰らないため、この6000円は不要だと思い解約をしました。

・テレビは地上波をアンテナで見る
・電話は携帯電話(ガラケー)
・Wi-Fiは解除

契約を解約するとテレビが見られなくなると言われて困った点もあったのですが、もう一つ困った事象が発生しました。

契約解約時に困ったテレビアンテナネタはこちら

姉からの物言い

固定電話を解約することを姉に伝えたところ、「携帯電話では通話料が高くなる。LINEを使えるようにして欲しい」と物言いがありました。

今時、固定電話と携帯への通話料金は同じなのでは?と思ったのですが、調べるのが面倒なので、どうにかする方法は無いかと携帯電話ショップへ相談に行きました。

結果、ガラケーに「かけ放題」をプラスして、ストレスなく話せる環境を作ることができました。

携帯電話屋さんから言われたこと

ガラケーを解約してスマホへ変更しようと問い合わせたのですが、スマホはWi-Fi環境がないとアプリ等の更新ができないからオススメできないとのこと。

77歳の母がスマホ扱えるのかと言う問題とは別に、Wi-Fiの環境がないとスマホを所有することが困難だということを知りました。

私はもちろんWi-Fi環境を整えていますが、今は一家にWi-Fi 1契約が当たり前の時代なのだと知ったのでした。

Wi-Fiもスマホも必要経費

Wi-Fiもスマホモ高いなぁと思うのですが、どちらも必要経費と割り切るべきですね。

割り切っていなかったのかって?

iPhoneもPCもWi-Fiも通信費も、全部まとめると高いなーと思って契約しています。笑

今回話を聞いて、やっと「これは必要経費なのだ」と割り切ることができました。

日々是アップデート!

以前テレビ番組で、加藤登紀子さんが積極的にiPadを使ったりTwitterでつぶやいたりされている番組を見ました。

加藤登紀子さんは「アップデートよ!」とおっしゃっていました。その時は「すごい人だ」と思っていましたが、今改めてすごく大事なことでした。

スマホなんていらない。iPadも使わない。母は頭が固いのでデジタルをずっと避けていました。

知らないものを触る怖さがあるのです。触っても壊れないし、壊れても買い直せばいいんだけど。

母の年齢であればもう仕方がないので諦めますが、これからの私たちはそうはいきません。

デジタルと仲良くしてなんぼです。共生共存、常にアップデートです!

人生100年時代、加藤登紀子さんのように何事も恐れずにチャレンジする心を持ち続けたいなと思いました。

 

オマケ 通信費のコストダウンを検討したい方へ

寺澤真奈美さん(通称まなどん)の通信費の見直し講座がおすすめ!

私もまなどんの通信費見直し講座を受けて格安SIMへ切り替えました。

12月14日イベント開催します「美味しいレバー料理と知識で貧血を改善しよう!」

疲れやすい、むくみやすい。怒りっぽい。
このような症状は貧血が原因かもしれません。
貧血を改善するレバー料理と血液検査データからわかる数値で、貧血の症状や改善をしましょう。

この記事を書いた人

ぴろりんこ

ぴろりんこ

読書が趣味で健康&ログオタクのぴろりんこです。ブログの投稿を通じて健康オタク度が上昇しました。現在、分子栄養学を勉強中。目標は、健康でワクワクのお手伝いをすること。豊かな人生の扉を開くお手伝いをすることです。目標に向かって試行錯誤する日々を綴ります。
ストレングスファインダーTOP5 最上志向、ポジティブ、未来志向、包含、アレンジ VIA TOP5 好奇心、希望、公平さ、親切心、審美眼
詳しいプロフィールはこちら